格安SIMとは? スマホ代はどれぐらい安くなる? 人気のお奨めプラン

LINEで送る

「SIMカード」とは、契約者の情報を記録化して識別するためのICカードのこと。

SIMカードがスマホ端末にセットされてないと、通話や通信を実施する事が出来ない。日本の3大キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)にはSIMカードがセットされている。

 

一方、「格安SIMカード」とは、ドコモやauから通信回線を借りたMVNO(格安SIM業者)が提供しているカードのこと。
MVNOは、3大キャリアとは別の格安での料金設定を実施し、SIMカードを単体で発売している。

 

 

格安SIMで月額利用料はどれぐらい安くなる?

ドコモ、au、ソフトバンクといった3大キャリアから、格安SIMに切り替えた時に、どれぐらい月額料金が安くなるのか?

大手3大キャリアを使用している多くのユーザーが、大凡、月5000~9000円のプランを利用しているのに対し、格安SIM業者が提供しているプランは、2000円レベルが多い。乗り換える事により、月額5千円以上のコストダウンが可能となる。

 

 

人気SIM おススメ・プラン

UQ mobile|くりこしプランS 3GB 音声通話SIM

<基本情報>

SIMの種類 音声通話機能付きSIM
データ量 3GB/月 (その他6GB/3日の制限あり) 

キャンペーン・特典:くりこしプランデータ容量

※「速度制限」については、直近3日間(0時~24時までを一日とし、前日までの直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。
通信方式 4G・LTE
⇒詳細は公式サイトへ

IIJmio ギガプラン 2GB  音声通話SIM

ギガプラン登場記念キャンペーン【期間限定・初期費用割引あり】

誰でも契約条件なしでおトク!使いたい機能に応じて「SIMの機能」と「データ量」を自由に組み合わせ!

<基本情報>

SIMの種類 音声通話機能付きSIM
データ量 2GB/月 (その他6GB/3日、366MB/3日(最大300kbps通信時)の制限あり)
データ量超過後の速度:0.3MbpsSIMカード毎に、クーポンの利用/未利用問わず、直近3日間あたりの通信量が6GBを超えた場合。連続する3日間で366MB以上利用の場合、速度制限する場合あり(最大300kbpsでの通信時のみ)。
通信方式 4G・LTE

データ量

IIJmioなら翌月繰り越しが可能。 その月に使い切らなかったバンドルクーポン(データ量)を無駄なくおトクに使えます。
⇒詳細は公式サイトへ

OCN モバイル ONE|1GB  音声通話SIM

OCNでんわ 完全かけ放題オプション新登場!かけ放題なら定額で安心!

<基本情報>

SIMの種類 音声通話機能付きSIM
データ量 1GB/月
データ量超過後の速度は右記にてご確認くださいhttps://www.ntt.com/personal/signup/mobile/one.html
通信方式 4G・LTE
⇒詳細は公式サイトへ

ワイモバイル(Y!mobile)|シンプルS 3GB  音声通話SIM

<基本情報>

SIMの種類 音声通話機能付きSIM
データ量 3GB/月
「データ増量無料キャンペーン2」適用の場合、データ量は4GB/月となります。1年間の期間終了後は通常のデータ通信容量(3GB)に戻ります。※データ量超過後の速度は最大300kbpsとなります。
通信方式 4G・LTE

⇒詳細は公式サイトへ